ガラスの修理

受付電話

種類や特徴

同一ガラスでも種類が多数ある

自宅では、できる限り安心して落ち着いて生活したいものです。大切な住宅を守るためにも窓ガラスなどガラス製品が多数あります。空き巣などの被害防止に役立つガラスとしては、防犯ガラスと言われる種類のガラスがあります。防犯ガラスは、2枚のガラスの間に防犯膜を挟んでいるので穴が空きにくいガラスとなっています。もし、割れたとしても耐貫通性が高い防犯膜に穴が空きにくい構造になっているので泥棒が侵入する時間を稼ぐことができ空き巣被害を未然に防いでくれますし効果的です。さらに、住宅を守ってくれるガラスとしては、網入りガラスがあります。網入りガラスとは、ガラス内部に金属製の網を張ることで火災が起きた時にガラスが脱落して火災の被害が大きくなるのを防いでくれる効果があります。ただし、ガラスは、急激な温度変化に弱い面があります。昼夜の温度差で直射日光で網入りガラスが日没によって急激に温度が急降下すると「熱割れ」を起こして突然割れてしまう恐れがあります。ガラスが割れてしまった場合には早急に修理されるか交換するしか対処する方法がありません。また、子供の悪戯や飛び石。及び、不注意でガラスを割ってしまうなどありますがガラスの種類により修理代も大きく異なってきます。

information和歌山県対応可能地域

有田市 海南市 紀の川市 御坊市 橋本市 和歌山市



受付電話